【美の壺】麗し甘し 桃 File 512 で紹介された場所はどこ?/草刈正雄 木村多江

美の壺

NHK「美の壺(びのつぼ)」は普段使いの器から家具、着物、料理、建築に至るまで、衣食住、人の暮らしを彩ってきた美のアイテムを解説してくれる番組。紹介されたものは何?場所はどこ?出演は誰?どこで買える?と興味津々。
そんな気になる「美の壺・美術の鑑賞マニュアル」を詳しく調べてみました。
美の壺「麗し甘し 桃」File 512
出演は俳優の 草刈正雄(くさかりまさお)さん、ナレーションは俳優の 木村多江(きむらたえ)さんです。

放送時間

BSプレミアム
初回放送:2020年9月11日(金)19:30~20:00
再放送 :2020年9月19日(土)06:45〜
BS4K
初回放送:2020年9月11日(金)19:30~20:00
再放送 :2020年9月13日(日)06:45〜、9月18日(金)09:00〜

U-NEXT でNHKの動画配信サービス NHKオンデマンド を視聴可能。美の壺 のバックナンバーも見逃し配信中。なつぞら などの朝ドラや 青天を衝け などの大河ドラマの新旧名作を一気見できます。U-NEXTは初回31日間無料トライアル。NHKオンデマンド は別料金ですが、もらえる600ポイントで購入できます。

美の壺 パフェ はこちらをどうぞ!

【美の壺】スイーツの芸術 パフェ File 538 で紹介された場所はどこ?/草刈正雄 木村多江
NHK 美の壺「スイーツの芸術 パフ」File 538(2021年5月14日放送)。出演は草刈正雄さん、語りは木村多江さん。前川泰之さん、大原千鶴さんが登場。藤田統三さんのイチゴパフェ、小関智子さんの新作、森郁磨さんのりんごパフェ、パ中野慎太郎の抹茶パフェ、柿本晃弘さんのチョコパフェ、延命寺美也さんの夜パフェを紹介。

美の壺 2021年度バックナンバー はこちらをどうぞ!

【美の壺】2021年度バックナンバー 放送日時と出演者まとめ /草刈正雄 木村多江
NHK「美の壺」2021年度(2021年4月-2022年3月)の番組バックナンバーと放送日時まとめ。出演は草刈正雄さん、語りは木村多江さん。ゲスト出演者、紹介されたお店などをリストにしています。随時更新中。

美の壺 麗し甘し 桃 File 512 内容

番組予告

▽ソルベ、コンポート、生の桃…気鋭のパティシエがサイフォンを使って生み出す、驚きの桃パフェ!
▽甘みも香りも別格!立派な「浅間白桃」ができるまで。
▽産毛を制して桃を制す!芸術家たちの桃への思いとは?!
▽長崎の心「桃カステラ」。一筋の線が命を吹き込む!
▽今年7月、台湾の個展で大きな話題となった、闇夜の桃の写真。「古事記」に着想を得たという美術作家・やなぎみわさんの、夜の桃撮影に密着!

プロローグ

岡山の友人(ダンボール箱には「美壺農園」の文字が)から立派な白桃が届きご機嫌な草刈さん。
中には手紙が入っていて、桃を食べるときの心得が書かれていました。
「その1 香りを満喫すべし」

美の壺 一、とろける香りと舌触りを求めて

ひとつめのツボは とろける香りと舌触りを求めて

眞砂翔平さん / パスカル ル ガック 東京 / 桃のパフェ

パリに本店を構える洋菓子店と紹介されていたのは東京港区赤坂にあるチョコレート専門店 Pascal le gac Tokyo(パスカル・ル・ガック東京)。フランス最高のショコラティエの1人 パスカル・ル・ガック がオーナーシェフを務める本店はパリ近郊の Saint-Germain-en-Laye(サン・ジェルマン・アン・レー)にあり。東京店は2019年1月19日にオープン。クリオロ(Criollo)のスーシェフをしていたパティシエ・ショコラティエの 眞砂翔平(まさご しょうへい)さんがパスカル・ル・ガック東京を監修されています。

パスカル・ル・ガックの人気は季節ごとに変わる旬のフルーツを使った華やかなパフェ。夏限定の 桃のパフェ はチョコレートの蓋を取ると桃の香りが立ち上る極上スイーツ。
桃のソルベ、バニラのサブレ、セイロンティーのジュレが重ねられ、さまざまな味と食感が口の中で次々と広がります。

主役の桃はパフェに欠かせないこだわりの品種、浅間白桃(あさまはくとう)。山梨県笛吹市の久津間農園さんと宝桃園さんから取り寄せています。浅間白桃は大きさ、果肉感、香りが抜群。食べた時に果汁がしたたり芳醇な香りを放ちます。
他の桃にはない濃厚な甘みがあるのも特徴。青りんごやアプリコットなど酸味の強いものと合わせても負けることがありません。

パフェの要は桃のコンポート。桃の皮のエキス、渋みや酸味や香りをコーヒー用のサイフォンで液体に抽出します。
浅間白桃に皮のエキス、色付けの赤い桃、バニラシュガーを加えてサッと煮ると香り高いコンポートの出来上がり。

ソルベはねっとりした口当たりを出すため浅間白桃をミキサーにかけ凍らせたものを使います。
コンポート、ソルベ、生の桃。浅間白桃の魅力を目いっぱい引き出しました。
セイロンティーや青りんごのジュレを合わせて奥行きのある味と驚きのある食感を楽しめるパフェが完成。

この桃パフェはイートインのみで9月14日終了予定。9月15日からはぶどうパフェが始まるそうです。
気になるお値段は 桃パフェ(パルフェフルーリー ペッシュ)ドリンク付き 3,000円+税。

名前Pascal le gac Tokyo(パスカルルガック東京)
住所東京都港区赤坂2-12-13
WEBhttp://www.legac-chocolatier.jp/
営業時間月〜金:10:00〜20:00、土:10:00〜18:00
定休日日曜

雨宮英人さん / 雨宮農園 / 浅間白桃

桃のパフェでも使用していた 浅間白桃(あさまはくとう)の産地 山梨県笛吹市(やまなしけんふえふきし)。紹介されていたのは50年間桃を作り続けてきた名人 雨宮農園(あめみや のうえん)の 雨宮英人(あめみや ひでひと)さん。

7月は桃の出荷の最盛期。浅間白桃 は1974年に高陽白桃の枝変わりとして山梨県笛吹市から生まれた品種。大玉で果汁も多く、香りは芳醇で大変甘い桃です。
雨宮さんのこだわりは甘さ。糖度15になることもあるのだとか。
授粉、そして摘果(てきか)といわれる作業で実を1/20に減らします。今年は2,000個以上の実が大きくなりました。そして甘い桃を作るには収穫10日前に行う剪定(せんてい)の作業が肝。
浅間白桃は病気に弱いため他の品種よりも育ちにくく、実を確実に甘くするため剪定するのです。余分な枝を切り太陽光が上から当たるように調整。枝を切りすぎると実が日焼けして傷んでしまいます。どれを残しどれを生かすかが難しい所。

剪定から10日後。木には色付いた大きな桃の実が立派にみのりました。
ジューシーで甘い、最高峰の桃 浅間白桃。生で食べても手を加えても、人々を魅了してやまない桃の豊かな味わいです。

名前雨宮農園(あめみや のうえん)
住所山梨県笛吹市一宮町東原186
WEBhttps://amemiyafarm.com/

時期によっては浅間白桃でないこともありますが、山梨県産の高糖度の高級白桃。

山梨県産 一宮の白桃 2kg 送料無料
あったあった
¥ 4,600(2021/05/06 09:25時点)

美の壺 二、見目よき形と永遠に

ふたつめのツボは 見目よき形と永遠に

山口和男さん / 画家 / 桃の絵

印象派の代表的画家モネが描いた桃、中国・清時代の焼き物。桃の姿は古今東西多くの芸術家をとりこにしてきました。
40年間静物画を描いてきた画家の 山口和男(やまぐち かずお)さんはこれまでに描いた桃の静物画は40点以上。食べ物である以前にオブジェとしてきれい、存在そのものがきれい。桃には他の果物にはない特別なものがあるといいます。

銅器と桃の質感のコントラストが面白いと思って描いた絵。いつまで見てても癒される、和む、そういう内面的なものを表現したいと語ります。

山口さんが長年描きためてきたパステル画。いい桃が手に入った時すぐにその姿をパステルでとどめてきました。デッサンをとる時は実際の桃を見て腐らないうちに仕上げます。
油絵と違ってパステル画は乾かす時間が必要ないので桃が変色しないうちにスケッチを描けるのです。ピンクと黄色の混ざり合い、ふんわりやさしい質感。匂いたつような桃の記録です。

このパステル画をもとに油絵を制作します。一番こだわるのが輪郭部分。桃の柔らかい感じを出すように黄土色と弁柄色を混ぜふんわりぼかすように描いていきます。
産毛を感じるほどに柔らかに描かれた3つの桃。画家の手によって永遠に香りを放つ存在となりました。

名前山口和男(やまぐち かずお)
WEBhttps://kazuo-y-art.jimdofree.com/

時期によって品種が変わりますが、大玉白桃。

永川洋さん / 万月堂 / 桃カステラ

長崎県長崎市に昔から伝わるお菓子、カステラの上に砂糖をかけた 桃カステラ(ももかすてら)。桃の節句にお祝い返しとして渡される伝統菓子です。
50年前から桃カステラを作る 万月堂(まんげつどう)の2代目 永川洋(えいかわ ひろし)さん。桃カステラは長崎らしい菓子だといいます。

桃カステラ は明治・大正時代からあったそうです。桃は中国では不老長寿、厄除けの意味を持ちます。桃の実が長崎に来て、オランダからカステラが来て、そこで長崎ならではの桃カステラができたのではないかという永川さん。長崎独自の食文化「和華蘭(わからん)」というのは日本を意味する「和」、中華の「華」、オランダ(和蘭陀)の「蘭」、その3つが重なったものが桃カステラだと考えているそうです。

しっとりふわふわのカステラ生地は先代から受け継いだ永川さんのこだわり。
砂糖を煮詰めた「すり蜜」で桃を描きます。よく練ってつやを出したら、カステラ生地にサッとつけます。真ん中を桃色に染め上げて、もう一度すり蜜をかけ一筋の線を入れます。
葉っぱをつければ愛らしい桃カステラができあがり。

可愛いくて、綺麗で、美味しい。それができれば最高と永川さん。
桃の節句のお菓子はいつしか誕生日など年中登場するようになりました。
贈っても喜ばれるという桃カステラ。長崎の人にとっては生活の一部、切っても切り離せないお菓子になっています。
気になるお値段は 桃カステラ 800円+税。

名前万月堂(まんげつどう)
住所長崎県長崎市愛宕2-7-10
営業時間月〜土:9:00〜20:00、日:9:00〜18:00
定休日なし

桃カステラは何社かつくっているようです。こちらは長崎 白水堂さんの桃カステラ。

美の壺 三、夜が写す、もう一つの顔

最後のツボは 夜が写す、もう一つの顔

やなぎみわさん / 美術作家 / 桃の写真

台湾台北市の 非畫廊(Beyond Gallery)で2020年7月25日〜9月19日に開催されている 美術作家 やなぎみわ さんの写真展「桃樹春秋(Peaches in Time)」。
たわわに実る桃の木を下から見上げた写真です。どの写真もシャッターが切られるのは夜。
今にも落ちそうな桃の実と折れそうな枝。愛らしく優しい桃のイメージを一変する怪しい雰囲気の作品です。

90年代に「エレベーターガール」シリーズで注目を浴びたやなぎみわさん。その後現代的な舞台や写真を手がけ、5年前から桃の撮影を続けてきました。
2019年2月、高松市美術館を皮切りにアーツ前橋、福島県立美術館、神奈川県民ホールギャラリー 、静岡県立美術館を巡回した「やなぎみわ展 神話機械」に桃の木の作品が展示されていました。

写真が撮られた場所は福島県の福島市。やなぎさんは8月に撮影のため京都から訪れました。
やなぎさんが桃の木に引かれたのは現存する日本最古の歴史書「古事記」から。死の国に行ったイザナミを夫のイザナギが追いかけて行き、死の国で変わり果てた妻 イザナミを見た 夫 イザナギが逃げる時に妻にぶつけるのが桃。

霊力があると言われている桃に興味を持ったというやなぎさん。
「古事記」のイメージに合う木を探して全国を回り、福島で理想の桃の木に出会います。
この日撮影に選んだ木は樹齢20年以上。桃の木としては長い年月を重ねていました。枝ぶりが複雑で蛇のようになっているのが気に入ったようです。

夜になると やなぎさんは3人のチームで桃の木の撮影に取りかかります。
昼間に見定めた枝ぶりの構図を決めます。構図を決めるのに3時間。
使うのは 8×10(エイトバイテン)と呼ばれる大判フィルムのカメラ。隅々までピントが合うのが最適なのだといいます。
フィルムをセットしたらいよいよ撮影。照明に使うのは2本の懐中電灯。
シャッターを1分以上開けたまま懐中電灯でまんべんなく照らすと、桃の木を立体的に浮かび上がらせることができます。
正面を撮影したら両側も同様に。
写真は3枚で一つの作品。桃の木を実寸大で表現します。

撮影者が被写体に囲まれる、木と土の循環の中に入っている。すごく幸せな撮影だとやなぎさん。
暗闇に浮かび上がる桃の木。あの世とこの世、生と死、光と闇。
桃の無限の可能性がここにあります。

名前やなぎみわ
WEBhttp://www.yanagimiwa.net/

やなぎみわさんの大規模個展「神話機械」の公式図録。

やなぎみわ 神話機械
羽鳥書店
¥3,080(2021/09/10 10:33時点)

エピローグ

桃を食べるときの心得に従い続ける草刈さん。
その83「皮をむくべし」
やっと食べられるかと思いきや、まだ続きがありました…。なかなか食べられませんね。

U-NEXT でNHKの動画配信サービス NHKオンデマンド を視聴可能。美の壺 のバックナンバーも見逃し配信中。なつぞら などの朝ドラや 青天を衝け などの大河ドラマの新旧名作を一気見できます。U-NEXTは初回31日間無料トライアル。NHKオンデマンド は別料金ですが、もらえる600ポイントで購入できます。

音楽 BGM

ジャズの名曲が流れる美の壺。番組BGMファンもいらっしゃるのではないでしょうか。
オープニング曲と番組内挿入曲をまとめましたので参考にどうぞ。リンク先で試聴できます。

オープニングテーマ

オープニングテーマArt Blakey And The Messengers(アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ)の名曲「Moanin’」。ジャズドラマー アート・ブレイキーが1958年に発表した同名のアルバムに収録されています。作曲はピアニストの Bobby Timmons(ボビー・ティモンズ)。

番組内 楽曲

美の壺 2021年度バックナンバー はこちらをどうぞ!

【美の壺】2021年度バックナンバー 放送日時と出演者まとめ /草刈正雄 木村多江
NHK「美の壺」2021年度(2021年4月-2022年3月)の番組バックナンバーと放送日時まとめ。出演は草刈正雄さん、語りは木村多江さん。ゲスト出演者、紹介されたお店などをリストにしています。随時更新中。

美の壺 2020年度バックナンバー はこちらをどうぞ!

【美の壺】2020年度バックナンバー 放送日時と出演者まとめ /草刈正雄 木村多江
NHK「美の壺」2020年度(2020年4月-2021年3月)の番組バックナンバーと放送日時まとめ。出演は草刈正雄さん、語りは木村多江さん。ゲスト出演者、紹介されたお店などをリストにしています。随時更新中。

美の壺 2019年度バックナンバー はこちらをどうぞ!

【美の壺】2019年度バックナンバー 放送日時と出演者まとめ /草刈正雄 木村多江
NHK「美の壺」2019年度(2019年4月-2020年3月)の番組バックナンバーと放送日時まとめ。出演は草刈正雄さん、語りは木村多江さん。ゲスト出演者、紹介されたお店などをリストにしています。随時更新中。

美の壺 2018年度バックナンバー はこちらをどうぞ!

【美の壺】2018年度バックナンバー 放送日時と出演者まとめ /草刈正雄 木村多江
NHK「美の壺」2018年度(2018年4月-2019年3月)の番組バックナンバーと放送日時まとめ。出演は草刈正雄さん、語りは木村多江さん。ゲスト出演者、紹介されたお店などをリストにしています。随時更新中。

美の壺 2017年度バックナンバー はこちらをどうぞ!

【美の壺】2017年度バックナンバー 放送日時と出演者まとめ /草刈正雄 木村多江
NHK 美の壺 2017年の番組のバックナンバーと放送日時まとめ。出演は草刈正雄さん、語りは木村多江さん。ゲスト出演者、紹介されたお店などをリストにしています。随時更新中。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました