【パン旅。】住宅街のぜいたくパン(2)松陰神社前・下北沢編 のパン屋はどこ?/木南晴夏

パン旅

NHK BSプレミアム「パン旅。(ぱんたび)」は1日3食パンでも大丈夫というパン好き女優の 木南晴夏(きなみはるか)さんが美味しいパンを探しに日本各地をゆるりと巡る紀行番組。紹介されたパン屋さんの場所はどこ?どんなパンが買える?と毎回興味と食欲をそそります。
住宅街のぜいたくパンを巡る旅は全4回で、東京・神奈川のパン屋さんを巡ります。
パン旅。住宅街のぜいたくパン(2)松陰神社前・下北沢編 の出演は女優の 木南晴夏(きなみはるか)さん、ゲストは女優の 橋本マナミ(はしもとまなみ)さん、ナレーションは声優の 西脇保(にしわきたもつ)さん。
そんな気になる「パン旅。」のお店を詳しく調べてみました。価格は番組初回放送時(2020年3月)のものです。

放送時間

NHK BSプレミアム(BSP)
初回放送:2020年3月6日(水)19:00~19:30
再放送 :2020年12月1日(火)06:45~07:15

U-NEXT でNHKオンデマンドを視聴可能。NHKオンデマンド で「パン旅。」の2021年最新シーズンも放送翌日から17日間の期間限定で視聴できます。おかえりモネ などの朝ドラや 青天を衝け などの大河ドラマの新旧名作を一気見できます。初回31日間無料トライアル。NHKオンデマンドは別料金ですが、もらえる600ポイントで購入できます。

パン旅。穴場のパン屋さん②神楽坂・護国寺編 はこちらをどうぞ!

【パン旅。】東京・穴場のパン屋さん(2)神楽坂・護国寺編 のパン屋はどこ?/木南晴夏
NHK パン旅。「東京・穴場のパン屋さん(2)神楽坂・護国寺編」(2019年2月27日放送)。出演は木南晴夏さんと眞鍋かをりさん、語りは西脇保さん。神楽坂のパン・デ・フィロゾフの赤ワインのパン、護国寺のパーネ エ オリオのパネトーネを紹介。

パン旅。| 住宅街のぜいたくパン(2) 松陰神社前・下北沢編 内容

番組予告

都心から郊外へ住宅街でぜいたくパンを探す旅。今回はパン大好き!
女優の木南晴夏と橋本マナミが東京・世田谷の2つの町をめぐる。
昭和の風情が残る松陰神社前では、全国から注目されているという名店に突撃。
極上デニッシュを生み出す天才肌のシェフ、そして彼を支えるスゴ腕職人の素顔とは?
一方、下北沢では安い!おいしい!おなかいっぱい!若者の胃袋を満たすコッペパンを堪能。
町の味を受け継ぐパン職人の人生秘話に迫る。

パン旅。| 松陰神社前のパン屋さん

木南晴夏 さんの旅の相棒となるゲストは木南さんと姉妹役で共演したこともあるという 橋本マナミ さん。甘いパンが好きという橋本マナミさんと世田谷区のパン屋さんを巡ります。
まずは昔ながらの商店街が残る世田谷線の 松陰神社前(しょういんじんじゃまえ)へ。

木南晴夏さんのパンの本。

キナミトパンノホン
講談社
¥2,400(2021/03/26 22:26時点)

Boulangerie Sudo(ブーランジェリー スドウ)/ 須藤秀男さん

松陰神社前駅近くの Boulangerie Sudo(ブーランジェリー スドウ)。木南さんも大好きで時々買いに来る有名店。お店には行列ができているほどの大人気。このパン屋さんができたことで松陰神社前が有名になり、周囲におしゃれなカフェができるほど。

味はもちろん見た目も麗しいパンが並んでいます。中でも人気は新鮮なフルーツたっぷりのデニッシュ。美しく何層にも重なったサクサクの生地。高く組み上げられたフルーツがアーティスティック。季節によってフルーツも変わります。

木南さんは旬の リンゴのデニッシュ(クロワッサン タタン)をチョイス。リンゴのコンポートがたっぷり入って爽やかなのに濃厚な味。
橋本さんは イチゴとあんこのデニッシュ をチョイス。店の外のベンチでいただきます。完熟イチゴが丸ごと入った断面も美しいです。イチゴをあんこが包み、下には2種類のクリーム、サクサクのデニッシュがまとめあげています。

紹介されたパン

洋梨のデニッシュ ¥486
イチゴのデニッシュ ¥594
リンゴのデニッシュ(クロワッサン タタン)¥648
イチゴとあんこのデニッシュ ¥540

作っているのはオーナーシェフの 須藤秀男(すどうひでお)さん。2006年国内最大級のコンクールベーカリー部門で優勝。同年パティシエのコンクールでも優勝。パン作りでもお菓子作りでも頂点を極めたレジェンド。
朝5時半から夕方6時までずっとパンを焼き続けなくては間に合わないという売れ行き。ひとつひとつの商品を丁寧に、コンクールに出すくらいの制度で作り上げているため時間がかかるそうです。

一番肝心なデニッシュの 折り込み生地 づくりは須藤さんだけが担当。生地とバターを同じ柔らかさにしてムラなく均一に伸ばします。こちらのデニッシュ生地は3×3×2=18層。関東は3つ折り3回の27層が多く、関西は4つ折り2回の16層が多いとのこと。口どけの良い27層とサクサク感のある16層のいいとこ取りの18層。断面を見てみると小麦粉生地とバターの層が水平に、しかもどの層も同じ厚さ。人間の手で作られたものとは思えないほどの高い精度です。これがサクサクの秘密。

デニッシュに乗せる リンゴのコンフィチュール も須藤さん自ら煮詰めます。そしてデコレーションにもこだわりが。フルーツを乗せた時に立体感が出るように気を配っています。デニッシュにリンゴのコンフィチュールを乗せグラニュー糖をまぶしてキャラメリゼ。

そして須藤秀男さんを支えるのが妻の 須藤枝里子(すどうえりこ)さん。枝里子さんもコンクールに出るほどの腕前。自由な発想で新しいアイデアに次々とチャレンジする須藤秀男さんのサポートを枝里子さんが担当。生地作り、焼き上げ、経理、スタッフのシフトまで細かな切り盛りを引き受けています。お店ではサポートしてもらっている分、家庭では家事を引き受けているという須藤秀男さん。公私ともに素敵なパートナーです。

名前Boulangerie Sudo(ブーランジェリー スドウ)
住所東京都世田谷区世田谷4-3-14
WEBhttps://www.facebook.com/BoulangerieSudo/
営業時間水〜土:10:00〜19:00
定休日日曜〜火曜
TOKYO BAKERY & CAFE 東京のパン屋とカフェの本。
朝日新聞出版
¥1,430(2021/03/27 00:50時点)

パン旅。| 下北沢のパン屋さん

豪徳寺から小田急線に乗り3駅の 下北沢(しもきたざわ)へ。若者が集まる街です。
1980年に最初の劇場ができたのをきっかけに小劇場が次々とオープン。今では10の劇場が集まっています。
15年の下積み時代があったという橋本マナミさんは商店街を歩きながら「1食6円の”わかめ丼”を食べていた」思い出話。乾燥わかめを水で戻しごま油で炒めてお醤油をつけるというレシピ。

mixture(ミクスチャー)bakery&cafe 大英堂(だいえいどう)/ 中井慈さん

下北沢の mixture(ミクスチャー)bakery&cafe 大英堂(だいえいどう)へ。ちょっとほっこりする昔ながらのパンが並んでます。
カフェも併設されているので店内で食べてもOK。朝7時半から開いていて朝ごはんにもぴったり。

クリームパン はカスタードのクリームと豆乳クリームの2種類。チョコパン もザクザク食感のビター、優しいミルク風味のホワイトチョコの2種類。

コッペパン惣菜パン も種類が豊富。木南さんは やきそばパン をチョイス。甘めのコッペパンに手作りのやきそばがよく合います。
橋本さんは ホットドッグ。大きなウインナーが入っていて満足度も高そう。

紹介されたパン

クリームパン ¥140
豆乳クリームパン ¥140
チョコパン ¥140
ホワイトチョコパン ¥151
惣菜コッペパン
 たまごパン ¥162
 白身魚のフライ ¥183
 サラダパン ¥162
 やきそばパン ¥162
 ホットドッグ ¥270

作っているのはオーナーシェフの 中井慈(なかいしげる)さん。素朴なコッペパンを毎日丁寧に焼いています。

実はこの場所には 大英堂製パン所(だいえいどうせいぱんしょ)というパン屋さんがありました。1922年に開業した大英堂は東京都内に数店舗営業していました。1959年に 関忠雄 さんが暖簾分けという形で独立し下北沢に大英堂製パン所をオープン。地元の人々に愛されるパン屋となりました。
2000年代になって70歳を超えてもパンを焼き続けていた関さん。会社員をしていた23歳の中井さんは関さんの人柄に惚れ込み2001年から仕事の合間にパン屋を無給で手伝い始めるようになりました。しかし4年ほどたったある日、関さんが急死してしまいます。
中井さんは会社を辞め大英堂の跡地を借り2005年に自らの店をオープンすることにします。

戦後の貧しい日本で配給品としてつくられるようになったコッペパン。高度経済成長期には学校給食にも採用され子供たちからも愛されるパンでした。子供たちや若者に人気のコッペパンを得意としていた関さん。中井さんは関さんのコッペパンをもう一度食べたいとレシピを元に復活。「笑顔を大切にしてお客さんを迎える」という関さんの教えを大切に守ってパンを焼き続けています。

名前mixture(ミクスチャー)bakery&cafe 大英堂(だいえいどう)
住所東京都世田谷区北沢3-31-5
WEBhttp://www.cafe-mixture.com/
営業時間7:30~20:00
定休日不定休
東京パンガイド
朝日新聞出版
¥990(2021/03/27 05:07時点)

パン旅。| 木南のみちくさ

豪徳寺(ごうとくじ)

世田谷線で松陰神社前から3駅の 宮の坂 駅から徒歩5分の 豪徳寺(ごうとくじ)は女子に話題のスポット。

約4千体の 招き猫 が奉納されています。商売繁盛だけでなくいろいろな幸運を招くようにとのことから奉納されているのは小判を持っていない招き猫。豪徳寺では招福猫児(まねぎねこ)と呼ばれています。三重塔にも招き猫がこっそり祀られています。

いったいなぜ招き猫がこんなにたくさん?寺に伝わる招き猫伝説がその由来。江戸時代に彦根藩主・井伊直孝が猫に招かれ寺の建物に入ったところ外は豪雨になったと伝えられています。

名前豪徳寺(ごうとくじ)
住所東京都世田谷区豪徳寺2-24-7
営業時間8:00〜16:30
定休日なし
世田谷ライフMagazine 2021年6月号 NO.77
エイ出版社
¥990(2021/05/31 00:11時点)

パン旅。の放送日時まとめはこちらをどうぞ!

【パン旅。】バックナンバー 放送日時とパン屋とゲストまとめ 2016-2021/木南晴夏
NHK パン旅。2016年・2017年・2019年・2020年・2021年の番組のバックナンバーと放送日時まとめ。出演は木南晴夏さんと旅の相棒。毎回変わるゲストと紹介されたパン屋さんの場所をリストにしています。随時更新中。

U-NEXT でNHKオンデマンドを視聴可能。NHKオンデマンド で「パン旅。」の2021年最新シーズンも放送翌日から17日間の期間限定で視聴できます。おかえりモネ などの朝ドラや 青天を衝け などの大河ドラマの新旧名作を一気見できます。初回31日間無料トライアル。NHKオンデマンドは別料金ですが、もらえる600ポイントで購入できます。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました